pc70
ph70
 

第七十番霊場

所在地:〒708-0424 岡山県苫田郡鏡野町杉670-3番地  
梅本山
  観音寺 電話番号:0868-52-2441
FAX番号:0868-52-2744 住職:磯島玄照
縁起
弘仁十三年(八二三年、山岳権現信仰の発達していた時代)藤原雄友の創建で、泉山山中に井水権現を本尊として、神仏混合の社殿を建立した。当観音寺は十一面観音菩薩を本尊としてその宿坊の役目をしていた。
後に勢力分離の国策にて、泉山に泉ー神社として残し、観音寺はこの杉の地に移転したと伝えられ、戦国の世に西屋城戦でこの地に没した多くの兵士の菩提を弔うために、安土桃山時代慶長五年に頼照上人が中興となり再建された。三号に梅本山とあるのは菅原一族の一部がこの地に土着し、道具公を奉祠したのを契機に、梅本山と号したと思われる。
持佛堂に阿弥陀如来と秘佛の訶利帝母尊(鬼子母神)弘法大師を安置しており、子育の寺として信仰され、霊験あらたかである。
年中行事
一月八日 年始会法要
八月二十日 施餓鬼会法要
アクセスマップ

納経朱印の場所 玄関内(小窓)。
詳しい地図はこちら
ページの終了