pc7
ph7
  第七番霊場 所在地:〒709-4243 岡山県美作市蓮花寺445番地  
瑠璃山勝功徳院
  蓮花寺 電話番号:0868-75-0540
メールアドレス:rengeji@y5.dion.ne.jp 住職:中田克典
縁起

聖武天皇の代天平10年(738)に行基菩薩により開山されたが兵乱により衰廃した。後醍醐天皇の代建武元年(1334)播州白旗城の城主・赤松円心則村公が発願し堂塔を再建して祈願所とし開山時の繁栄に戻った。しかし再び備前宇喜多勢により堂塔僧坊共に焼き払われて灰儘となる。延宝2年(1674)御堂ヶ岡より現在地に移して再建するも又失火し建造物、石垣等が完成したのは安政3年(1856)である。

昭和62年現在の本堂、庫裏を建立した。

戦後の梵鐘を平成3年鋳造し、その時桜門前の石段の改修も行った。段数は33段で女の33才の厄除けを祈願し、更に本堂3段、鎮守堂6段を上がることで男の42才の厄除けを祈願してその数に改修した。

13代将軍徳川家定侯に同等の格を賜り当時をしのぶ行列駕籠がある。

裏山には庭園があり、江戸前期の技法が表現され3尊石、枯山水等禅的思想が入れられている。

なお当山は、山々の形が8葉の蓮花に似ているとこから寺号となったという。

アクセスマップ

納経朱印の場所 本堂前。
詳しい地図はこちら
ページの終了