pc65
ph65
 

第六十五番霊場

所在地:〒708-0352 岡山県苫田郡鏡野町山城782番地

 
蕎麦尾山
  金剛頂寺

電話番号:0868-54-3022(FAX兼)

  住職:木下宥章
縁起

文武天皇、大宝三年鑑真和尚の開基の説があるが詳細は不明。昭和十四年現在位置に移転させられたが、元は約七百米ほど東南の山頂にあり。山の稜線が蕎麦の角に似ていることから山号を蕎麦尾山と称する。山上には弘法大師が留錫修法せられたといわれる加持水の閼伽地があり真夏でも涸れることがない。更に七堂伽藍があったといわれ、礎石が現在も多数残っている。明治以前の録事によれば、境内を中心に吉井川西岸五百町歩ほどが寺領であったことが記されている。また、津山藩主森、松平両家から祈願所として宛扶持五十石を受けていた。本尊、聖観世音菩薩は子安観音としても親しまれ、昭和初期までは、遠くは大阪・神戸方面からも参拝者があり、特に八月の十八日の観音様の縁日には賑わいを見せていたが、戦時中中断、戦後これを復活し近隣の参拝者が続いている。

年中行事
一月十八日、七月十八日 本尊会式
寺宝・文化財
縁起画像 鎮守像(鏡野町文化財指定)
津山藩主松平家より、寺領五十石の朱印状
アクセスマップ

納経朱印の場所 参道突き当たり
本堂内。
詳しい地図はこちら
ページの終了