pc58
ph58
 

第五十八番霊場

所在地:〒708-0011 岡山県津山市上田邑3679番地  
田口山
  引乗寺 電話番号:0868-28-2913
 

住職:明楽宜應

縁起

本尊の阿弥陀如来は遠く千四百余年の昔、佛教伝来の砌り、百済の聖明王献じた佛像を蘇我蝙蝠の臣に賜いしものと作陽誌等の古文書に記す。蝙蝠の臣蘇我を改めて田口氏と為し、貞観年中美作の地上田邑に寺院を建立、阿弥陀寺と号す。正平十八年、田口薩摩守光政によって堂宇の修造が加えられ、光政亡き後、姓氏を以って田口山とし、法名引乗寺殿を以って寺号改む。永禄年間、戦乱の災に本尊阿弥陀如来損傷を被る。故に像現本尊の肚腹内に蔵すと伝う。

年中行事
一月一日 修正会
四月二十九日 密教婦人会先祖供養
八月十三日〜十五日 盂蘭盆会
八月十七日 施餓鬼会
アクセスマップ

納経朱印の場所 本堂前、賽銭箱の上。

自家用車の場合:国道一七九号線津山西中学校西の交差点より北へ入り、約三キロ。JA田邑支店を目標とする。

大型車は県道より徒歩。中型は寺のPまで可。

詳しい地図はこちら
ページの終了