pc44
 
 

第四十四番霊場

所在地:717-0744 岡山県真庭市岩井谷361番地  
嶺覚山
  別当寺 電話番号:0867-46-2033
  住職:松尾秀堂(兼務)
縁起

一、元神号を王子照智明権現と号し、文治年中(一一八五〜九〇)之を勧請しその社僧であった。又岩井谷則行堡の城主河内源左衛門尉、当寺本尊並皇子権現に帰依せりと云う。

二、当寺は元山号を、嶺覚山と称した事「作陽誌」にあり、それより後文化六年記、当寺大般若経入箱には教王山とあり、案ずるに元禄二年より、文化六年の間に山号改めしものならん。

三、文政八年八月本堂改築の記事あり。

四、昭和三十年本堂改築

寺宝・文化財
獅子頭

延徳二年(一四九〇)の作、材は不詳。

頭頂部、顔面部、下顎部、の三部に分かれる。

高さ二一.〇センチ、最大幅二六.五センチ、最大奥行三三.〇センチ。

岡山県指定文化財。

獅子狛犬

一対、貞治六年(一三六七)の作。桧材寄木造、阿形の獅子は総高六七.五センチ、奥行四七.五センチ、吽形の狛犬は総高六六.八センチ、奥行き四七.五センチ。

勝山町指定文化財。

納経・押印
第四十六番 普門寺
アクセスマップ

納経朱印の場所 第46番 普門寺
詳しい地図はこちら
ページの終了