pc15
ph15
 

第十五番霊場

所在地:〒708-1507 岡山県久米郡美咲町百々相伝寺210番地  
高貴山奥之院
  宗傳寺
電話番号:0868-64-0221(FAX兼)  
  住職:阿形国明
縁起
当山は、もと幡来山相伝寺と号し、弘仁六年(八一五)国家鎮護の祈願所として、弘法大師の開山されし古刹なり。
それより二十有五年七堂伽藍並びに僧房を建立し、行基菩薩の開眼佛なる六観音菩薩像を安置す。近郷の老若男女勧善の化に浴し、僧俗相集まり、年々隆盛し、支院七十二あり。
天安三年(八五九)大師の御報徳を高く貴び恭敬するの意より高貴山と改号す。元弘二年(一三三二)後醍醐天皇隠岐に御遷幸の途次、当山にお立ち寄りになられしと相伝う。
文安元年(一四四四)尼子の兵火に罹り堂塔伽藍悉く烏有に帰し、昭和十三年(一九三八)本堂跡に阿弥陀堂を再建立。
昭和五十六年(一九八一)開創の御恩徳に報い奉らんがため、寺号公称す。平成八年(一九九六)場を新地に移し、本堂を新築。
年中行事
春・秋彼岸結願日 本尊会
毎月二十一日 相伝寺山八十八ヶ所巡拝
寺宝・文化財
第十六番霊場 華蔵寺
アクセスマップ

納経朱印の場所 第16番 華蔵寺本堂前。
詳しい地図はこちら
ページの終了